boothアルバム通販サイトへのLinkです

ニコニ広告向け有効タグの所感について

ニコニ広告のお話です。

これは、しくじり話ではありませんw

ニコニ広告

広告をどこに入れるかって、結構悩みの種ですよね。

今は仕様が変わって、余計わからなくなってしまいました。

以前は、タグごとのPV数が見れたのが良かったと思います。

私の感覚ですが

VOCALOIDタグ

これはカテゴリタグで皆の広告が集中するタグです。

高額を入れないと、競争が激しいためPV率が非常に低いです。

ボカロメタルタグ

昔はこれ自体そこそこPV数があったように思えますが、今はもうほとんどないです。

100円くらい入れておけばいいのではっていう感じです。

VOCAROCKタグ

ジャンルとしてはそこそこPV数あって、競争率もすごく高い、というほどでもないので

ある程度積むとPV率も結構上がります。

神威がくぽタグ

これで見てる人、意外と少なくてさみしいのですが、

数百円入れるだけで100%になるようなタグでした。

VOCALOID新着リンクタグ

そこそこ有効な気がします。

それなりに見てる人がいて、競争率は低めです。

VOCALOID幻想狂気曲リンクタグ

これは結構特殊なタグの一つだと思うのですが、

かなり有効な、お世話になっているタグです。

ゴシック系な曲に着けられるタグだと思います。

なので、そっち系のジャンルである必要があるのですが、

そこそこ見てる人がいて、広告動画はほとんどないので、

そういう曲を作られる場合はこのタグに広告を入れておくと非常に有効です。

 

そんなところで、現時点で私が感じた各タグの所感でした!

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA